アルカリイオン水

「飲む温泉水」は疲労回復やエイジングケアにも!源泉100%美容水

自分が運動する際に、必ず持参しているミネラルウォーターが、この「飲む温泉水 伊豆・下田 横川温泉」です!

普通のミネラルウォーターと比べて、少しとろみがあるおかげなのか、お水なのに「甘い!」と感じる美味しいお水です。

僕のパーソナルトレーニングを受けていただいているお客さんには、毎回必ず1本お渡ししているのですが、

「普通のお水より飲みやすい!」
「常温でもおいしい!」
「運動の次の日に疲れを引きづらなくなった!」
「お肌の調子が良くなった!」

などと、大変好評です!

「飲む温泉水 伊豆・下田 横川温泉」とは?

飲む温泉水 伊豆・下田 横川温泉とは?

静岡県の伊豆半島のほぼ最南端にある下田市の横川温泉を使用した温泉水で、「美肌の湯」として古くから愛されている秘湯です。

山間の奥地にある知る人ぞ知る名湯で、いまだに湯治で長期滞在する人も少なくありません。

地下800メートルから組み上げられる源泉100%のみを使用した温泉水なので、なかなか温泉地まで足を伸ばすことができない方にピッタリ!

この温泉の効果・効能は、

適応症

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

などなど。

この他にも美肌成分がたっぷりと含まれているため、しっとりとしたハリのある肌になったり、低刺激なピーリング効果で肌がツルツル・スベスベになる効果も期待できます。

この温泉に入浴するのももちろん良いですが、口から直接摂取することは、入浴する以上に効率的に温泉の効果を得られると、近年注目されています。

運動時の水分補給には、ミネラル豊富なミネラルウォーターを

運動時の水分補給には、ミネラル豊富なミネラルウォーターを

キックボクシングなどの激しい運動やホットヨガなど、汗を大量にかく時はスポーツドリンクの方が良い場合もありますが、筋トレや軽いジョギングなどの場合は、ミネラルウォーターを水分補給に使うことをオススメしています。

スポーツドリンクに含まれる砂糖の量は、500ml1本で27〜36gほど(角砂糖だと約9個分)も含まれているため、せっかくのダイエットが台無しに…。

なので、カロリーゼロのミネラルウォーターを私はオススメしています。

しかし、ミネラルウォーターなら何でも良いわけではありません。

ミネラルウォーターの中には、ミネラル成分の含有量が十分ではないものも多く、汗と一緒に体から流れ出ていった分のミネラルを十分に補充できない場合があります。

このままミネラルが不足した状態が続いてしまうと、体内の水分バランスが崩れて、筋肉が攣ってしまったり熱中症になってしまったりする恐れがあります。

そこで、私が特にオススメしているのが、「飲む温泉水 伊豆・下田 横川温泉」なんです!

この水は、汗で1番流れ出てしまうナトリウム(食塩の主成分)の量が6.9mgと豊富に含まれているのが特徴です!

一般的なミネラルウォーターのナトリウムの含有量は0.3〜1.5mgほどなので、「飲む温泉水」なら効率よくミネラルを補給できます。

市販されている温泉水の中には、ナトリウムの含有量が10mg以上あるものもありますが、そこまでナトリウムが多いと水がしょっぱくなってしまうので、逆に喉が乾いてしまいます。(なので、ほどほどが肝心!)

「飲む温泉水」はナトリウムの他にも、マグネシウム、カリウム、カルシウムなどの必須ミネラルをバランス良く含んでいるので、運動時の水分補給には最適なんです!

疲労回復&エイジングケア!抗酸化力の高いアルカリイオン水

疲労回復&エイジングケア!抗酸化力の高いアルカリイオン水

一般的なミネラルウォーターは、pH7.0前後の中性です。

しかし、「飲む温泉水」はpH9.6の高いアルカリ性。

アルカリ性の食品や飲料は、抗酸化作用という力があって、疲労回復や老化の防止に効果的と言われています。

というのも、人間の体内はpH7.4前後の弱アルカリ性に保たれています。

しかし、疲れやストレスが溜まってしまうと活性酸素という物質が生まれ、体内が酸性の方へ傾いていってしまうのです。

これが、体がサビついている、という状態。

こうなると「なんとなく体がダルイ」と体調不良を感じるようになってしまい、そのまま放おっておくと老化の促進や病気を患う原因ともなってしまうのです。

そこで、「飲む温泉水」のような高アルカリ性のお水を飲むことで、サビついてしまった体内を元のアルカリ性へ整えてくれるのです。

だから、運動中に「飲む温泉水」で水分補給をすると、疲労の回復が早くなって、次の日に疲れを持ち越しにくくなるんです!

運動時の水分補給には、pH9.0以上のアルカリイオン水がオススメです!

世界トップレベル!美肌成分「メタケイ酸」が高濃度に含まれている!

世界トップレベル!美肌成分「メタケイ酸」が高濃度に含まれている!

「飲む温泉水」には、美肌成分として近年大注目されている「メタケイ酸」が豊富に含まれています!

その含有量は94mg/Lと、世界的に見てもトップレベル!

メタケイ酸は「シリカ」または「ケイ素」とも呼ばれる天然の温泉成分の一種で、

  • 肌本来のコラーゲン生成能力を促進し、ハリ・ツヤのある肌へ
  • 肌に必要な水分を保持し、乾燥知らずの肌に
  • 肌のセラミドを整え、滑らかにする
  • 爪や髪の毛を強くする
  • 硬くなってしまった血管に弾力を取り戻す
  • 骨を丈夫にする

などなど、美容と健康にうれしい効果が盛りだくさんなんです!

パリコレに出たことでも有名なモデルのアンミカさんも、美の秘訣としてメタケイ酸を毎日摂取していると、テレビ「メレンゲの気持ち」で話していて、そのおかげで、今まで一度も白髪が生えていないんだとか!

(アンミカさん、なんと1972年生まれの47歳です…!すごい!)

「飲む温泉水 伊豆・下田 横川温泉」の販売店・最安値ショップは?

「飲む温泉水」は通販限定のミネラルウォーターのようです!

私は下記の通販ショップでこうにゅうしました。(18%オフで購入できます)

>>「飲む温泉水」の詳細・購入はこちら!

また、楽天市場でも取り扱われているのようなので、楽天ポイントを貯めている方は下記からどうぞ!

>>「飲む温泉水」楽天での販売ページはこちら

今までたくさんのお水を試してきましたが、私はこのお水が1番効果を実感できました。

夏場はしばらく在庫切れになってしまうこともありますので、ご注意ください。

———————————————————–

下記のサイト様で、「飲む温泉水」について詳しく解説されていらっしゃったので、そちらも参考にされると良いかもしれません!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. アルカリイオン水

    「飲む温泉水」は疲労回復やエイジングケアにも!源泉100%美容水
PAGE TOP